疲労回復をスムーズにするための生活習慣や食生活のポイント

疲労回復がスムーズに出来る様になるには、毎日の小さな心掛けが大切になります。疲れをとりたいからといって毎日毎日、面倒な事は続けられませんよね?無理に頑張っても逆にストレスが溜まって・・なんて事になりかねません!出来る範囲で小さな事でも充分に効果がありますので,続ける事が大事です。まずは生活習慣を少し見直してみましょう。睡眠は身体が回復されると言われる20時~02時の間にとる様に心掛ける、絶対!毎日!という事ではありません。出来る日で構わないので20時~02時を意識して生活をしてみましょう。身体を動かす事が少ないと感じる人は、出来るだけ身体を動かす様にする事です。過度の運動は疲労を促進してしまいますが、適度な運動は疲れにくい身体をつくります。最近身体を動かす事がないと思い当たる人は、長時間でなくても構わないので家の中でもこまめに動く様にする、5分以内の場所には車を使わない、出来るだけ階段を使う様にするなど少しでも身体を動かす事を心掛けましょう。外に出て景色を見ながら歩く事は脳の疲労にも良いとされています。食事については、外食の多い人は出来るだけ自宅で食事をとるか、外食でも日本食を選ぶ様にする。少量ずつでも良いので色々な食材を摂取する。梅干しやレモンなどクエン酸の入った食品は疲労回復に効果を発揮しますので、意識して食事に取り入れる様にしましょう。食材で無理な場合はお酢を使った味付けの物でも効果があります。

しじみのサプリ特集サイト